« Apple TV レビュー | トップページ | コストコの液晶クリーナー »

2013年3月29日 (金)

Canon EOS 6D レビュー

昨年12月24日購入、三ヶ月程使ってみたことを書いてみたいと思います

20130329_21_33_07
装着しているレンズはCanon EF24mm f1.4 L USM
こちらのレンズもあとで書きたいと思っています
Canon EOS 60Dからの買い増しです
6Dを購入したら60Dは売却を考えてましたが考えが変わり手元に置いておくことにしました
なぜかは今度書くレンズの時にお話ししたいと思います
まず60Dと6D開発メンバーが同じと雑誌で読んだことがあるのですが操作ボタンがほとんど同じなので60Dに慣れているとだいぶ楽です
60Dから大きく変わっているのはまずフルサイズは当たり前のことですが

Wi-FiとGPSですね
まずWi-Fi。
Eye-Fiを使用していたので大体は分かっていましたが写真の転送がホント便利
自分の使い方としては主にFacebookなどにアップする時や友人なのに写真をこれで配ります。
Eye-Fiは転送するさい全て転送されてしまうのでそのへんは使い分けてます。
リモートコントローラーは最初はビックリして使ってみましたが今は全く使ってませんね
やっぱりすぐに使えないと面倒くさがっちゃうんですよね、遅延もあるし使いやすさは今後のアップデートに期待ですかね

次はGPS
こちらも使ってみるとかなり便利
写真はMacのiPhotoを使っているのですがこれだと撮影場所もGPSデータが反映されるので場所別で写真が閲覧できるのが面白いです

ただ、思った異常に電池食いですね

カメラの電源を切ってもGPSが待機しているのが原因ですね
一度設定をオフにすると次に繋がる時に少し時間がかかるのでそういう仕様なのでしょうが節約のため設定をオフにすると次撮影する時にGPSをオンにするのを良く忘れてしまうのが痛いですね
写真の感想としては60Dからの比較しか出来ませんがiso感度がとてもすばらしく12800までなら常用レベルですねブログとかならその上の25600使っても問題ないと思います

シャッター音も最初は物足りない感じでしたが今ではとても好きなシャッター音です
60Dを使うと60Dの衝撃がとても気になるようになりました
バッテリーが60Dと同じなのがとても助かります
ただ非純正だと残量が表示されないので注意してください
60Dにそれを使っても残量は出るので今は非純正を60D専用に使用してます

さて、一番大きな違いはというと分かってはいたはもののやっぱりあると助かる
バリアングルモニターですね

ローアングル撮影や動画撮影は固定だと非常につらい
で、ここでリモートコントローラーの出番なんですがそんなことしてられない!
が現状ですね...
ではまた
一年間使ってみた感想Wi-Fi編 http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1843213/1852329/93437509 ">

« Apple TV レビュー | トップページ | コストコの液晶クリーナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Canon EOS 6D レビュー:

« Apple TV レビュー | トップページ | コストコの液晶クリーナー »